ブログ<原典からの出発>(since2009.12.16)

天理市から発信する 教内外の情報満載のブログです。 10年前から開設しているHP<天理と刻限>の姉妹版として、 原典と現実をむすぶ「理」の情報を提供します。

Entries

お知らせ

ブログ<姫路のじろりん>をリンクしました

 すでにお気づきの方もあると思いますが、左フレームにある<リンク>の項目に上記の愉快なブログをリンクしています。もちろん「じろりん」はニックネームで、レッキとした教人であり、長兄は生家の教会を継いでおられます。
 個人情報の紹介はこれくらいにしますが、あとはプロフィールをごらんになれば分かるように、若い頃の10年間、東京の芸能界で活躍されていました。
 姫路へ帰られてからは「こどもおぢばがえり」で教区担当の人気ステージを演出されていましたが、今は幅広く音楽ライブ活動を展開されているようです。彼と私の縁はおぢばでの会合で同席したのが始まりで、今もおぢばでお会いする機会があるたびに、ますますお道らしい芸能人ぶりを発揮されている姿に拍手を贈っています。信仰の上でも話が通じ合い共感することが多いのです。
(天理教を表に出すとファン層が狭くなってはいけないのでコメントは遠慮しています。リンクはご本人の了承済みです)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<月例ミーティング案内>

 近畿圏内の皆様および当日帰参される方が対象となりますが、オフ会のおつもりで気楽に ご参加くださることを期待しています。

◆日 時 7月25日(日)午後1時30分~5時

◆会 場 変更はなく、いつもの中和詰所4階です。
     1階ホールからエレベーターで4階まで上がった処の案内板に
     部屋番号を記した紙を貼っておきます(当日まで部屋番号未定のため)

◆所在地 〒632-0035 天理市川原城町350 中和詰所/TEL 0743-63-4166
            (天理市役所西の交差点を本通り商店街の方向へ30m)

◆会 費 500円(茶菓代含む)

◆テーマ ブログの内容についての補足、感想、意見および個人相談。
     とくに今月は、最近(7/14)のブログ
    「息を引き取るご守護の妨害=介護と医療のはざまで」
     について意見交換したいと思います。

◆お問い合わせ、および出席のご連絡は、下記メールアドレスまたは携帯へ.。
 tenkoku0805@yahoo.co.jp/090-5051-1243 植田
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

植田義弘

Author:植田義弘
今年(2016)8月4日に朝日新聞の取材を受けて記事と共に掲載された近影です。記事については8/15更新のブログを参照してください。今年84歳にしては若く見えるでしょう?

『天の言葉』ダウンロード無料

『原典を元とする理の研究』から教義の基本となる序章と第一章を抜粋してまとめたpdfファイル(37頁分)を無料提供します。

ダウンロードを希望される方は下記アドレス宛にメールくだされば、折返し添付ファイルを返信します。genten505@gmail.com

ブロマガ<原典からの出発>

紹介文:このたび特定の読者のために電子書籍およびPDFファイル等を提供する企画を進めています。いずれも原典を元とする非公開の資料ばかりです。
今後の文書活動資金に役立てるため有料としますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いします。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

(購読手続きは FC2 に無料登録して購読ご希望の資料ごとにメールアドレスとパスワードを記入するだけで個人情報は不要です)

FC2カウンター

最新更新した記事

最新記事

最新記事

最新記事

プロフィール

植田義弘

Author:植田義弘
今年(2016)8月4日に朝日新聞の取材を受けて記事と共に掲載された近影です。記事については8/15更新のブログを参照してください。今年84歳にしては若く見えるでしょう?

フリーエリア

フリーエリア

daiyogen.jpg

右サイドメニュー

検索フォーム

最新刊のお知らせ

*カラーチラシと挨拶文をリンクからごらん下さい。

QRコード

QRコード

ご案内

画面をクリックしてくだされば詳しい案内が出ます。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新記事