ブログ<原典からの出発>(<心のテープ>改め since2009.12.16)

天理市から発信する 教内外の情報満載のブログです。 10年前から開設しているHP<天理と刻限>の姉妹版として、 原典と現実をむすぶ「理」の情報を提供します。

Entries

7/25(土)道の原典研究会 例会案内

 最近の異常事態
「東海道新幹線内で男(71才)がガソリンに放火して焼身自殺/巻き添え
で女性一人犠牲に」
「海上自衛官(40才)が妻と口ケンカのあげく自宅に放火/こども四人焼
死」
「箱根大涌谷で火山性地震頻発。警戒レベル3に上がる」
「女子中学生をトイレから連れ出し車内に監禁」
「中二男子生徒がイジメでSOSのアンケートを担任教師に無視され列車
へ投身自殺」
「集団的自衛権は違憲と強硬に野党反対」
「新国立競技場が当初予算を大巾に超過して建設費だけで2520億円の
予算倍増。責任書なしのズサンな計画。支持率を気にした政府は計画を白
紙に戻すと発表」
「大型で強い台風9号沖縄直撃」「台風11号四国から岡山へ/大雨・洪水
の恐れ」
 今年の七月上旬の10日間で、テレビや新聞にびっくりするような記事が
日替わりで目を引いた。
 さらに、この記事を発信する直前には高校3年の男子生徒が見知らぬ高
齢者(65)がコンビニから家へ帰る後をつけて刃物で殺害する事件が起こ
った。強盗殺人が目的ではなかったと犯人は否定しているが、他に動機が
あったのか謎のままである。
 それらの記事は10年以上前に見かけた覚えはない。まさに最近の社会情
勢を反映しているとしか思えない。それらの事件に共通する特性は、強者
が弱者を殺傷する傾向といえないだろうか。社会的な格差は歪んだ行動を
呼び起こすのではないか。しかも当事者(犯人)は瞬間的な意識しかなく
なり、衝動を自分で抑止することができないで、時間・空間の意識のひど
い狭窄状態に陥っている。一日後の未来や家族を含めて他者の生命を無視
する単細胞の症状ともいえる。
 まさに「おふでさき」にしるされている通り、
 めへ/\にいまさいよくばよき事と 
 をもふ心はみなちがうでな 三ー33
 文字通り意識が瞬間的な「いま」に拘束(梗塞)された症状に違いない
だろう。

日 時:7月25日(土)午後1時~4時30分
会 場:三島公会堂 1階 東会議室(今月からいつもの会場に戻ります)

   (天理市三島町407/本部より本通り商店街を西へ徒歩10分
 
   又一呉服店の角を右へ50m右側の建物/道の北側に広い駐車場あり)

テーマ: ブログ記事の補足と質疑応答
    戦後70年の歴史と未来の展望
    教理の研究や実践についての建設的ねり合い
   
参加費 1人500円(会場費、茶菓代、配布資料を含む)

個人相談(担当=岩井 猛 顧問)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(至急お知らせ)
例会と同じ7月25日午後6時から、同じ会場(三島公会堂)でセミナーが
開催されます。
テーマ=「天理教祖中山みきの幕末における社会的影響と現代社会に
おいて宗教が果たすべき役割について」
教外の講師による自由参加(無料)のセミナーですが、私も教友から
の情報以外は全く無関係です。
主 催=広島県内の藤広分教会長・三井基志氏

    

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

植田義弘

Author:植田義弘
今年(2016)8月4日に朝日新聞の取材を受けて記事と共に掲載された近影です。記事については8/15更新のブログを参照してください。今年84歳にしては若く見えるでしょう?

『天の言葉』ダウンロード無料

『原典を元とする理の研究』から教義の基本となる序章と第一章を抜粋してまとめたpdfファイル(37頁分)を無料提供します。

ダウンロードを希望される方は下記アドレス宛にメールくだされば、折返し添付ファイルを返信します。genten505@gmail.com

ブロマガ<原典からの出発>

紹介文:このたび特定の読者のために電子書籍およびPDFファイル等を提供する企画を進めています。いずれも原典を元とする非公開の資料ばかりです。
今後の文書活動資金に役立てるため有料としますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いします。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

(購読手続きは FC2 に無料登録して購読ご希望の資料ごとにメールアドレスとパスワードを記入するだけで個人情報は不要です)

FC2カウンター

最新更新した記事

アルバム