ブログ<原典からの出発>(<心のテープ>改め since2009.12.16)

天理市から発信する 教内外の情報満載のブログです。 10年前から開設しているHP<天理と刻限>の姉妹版として、 原典と現実をむすぶ「理」の情報を提供します。

Entries

ブロマガ開設のご挨拶

 先日から今後の文書伝道について思案していたことがあります。それは、ご承知の通り5年前から発信しているブログを通してまとまった各種の原典を元とする資料を提供する場合、送受信する双方にとって最善の方法を探ることです。

 別サイトのHP<天理と刻限>にUPすることも考えましたが、あまり安易に公開しても読者の反応は全く不明のままに終るので、過去の経験からみても著者の努力が全く報われず水泡に帰してしまう恐れがあるのです。
 結論として、現実に有料ブロマガの設定を試行錯誤した結果、今は2種類の資料を公開し、さらに他の資料も公開の準備をしている状態です。

 自分で管理画面から一旦ログアウトした後で別のメールアドレスでFC2サイトに無料登録して、第三者として購入手続きするテストもしてみましたが、アドレスとパスワードを入力するだけで登録できました。あとはポイントかクレジットか都合のよい方法で300円前後の決済すれば直ぐに本文が表示されます。

 もうすぐ82歳を超えるまで半世紀にわたり原典研究を続けてきた高齢者の最後の願いをご理解くださり、ご協力を賜りますよう期待してやみません。

 時ならぬ総選挙が間近かに迫る今日、みき教祖がもし現実にご在世であられたら、どの政党に投票されるだろうかと思案を重ね、世間の常識に流されることだけは避けたいと心を定めております。
 まずはとりあえず、ブロマガ開設のご挨拶とお願いまで。
  平成26(2014)12月10日          植田義弘

「ブロマガの購入手順と購入後の管理」(マニュアル)
http://help.fc2.com/blog/manual/Home/blomaga/kounyu.html

 何か不明や疑問の点ありましたら、遠慮なく下記メールアドレスあてにご連絡ください。
 genten505@gmail.com みさと植田

 
関連記事
スポンサーサイト

Comment

ブロマガ購入のヘルプ・サイト 

さきほどコメントの返信を送ったあと、下記のヘルプ・サイトがあることに気づきましたので、URL をお知らせしておきます。
「ブロマガの購入手順と購入後の管理」(マニュアル)

まおさん、さかさんへ 

ご理解と励ましのコメントありがたく拝読しました。
まおさん
いつも支援していただいて感謝しています。今後ブロマガで公開する資料の中で未読のものがあれば、ぜひ購読してくださることを期待しています。

さかさん
旺盛な読書欲と行動力に感服しています。
一人でも多くの教友たちに原典の素晴らしさと永遠不滅の真実を知っていただきたい思いでパソコンの前に坐っています。

ネットについては私も未熟ですから、誰かくわしい方あれば情報提供をお願いします。というのも無責任すぎるので、具体的な質問や疑問点あれば別記のメールアドレスへお知らせください。

No title 

先生のこれまでのご努力に頭の下がる思いです。教内の反応の無い中で継続されてきた時間を思いますと胸が詰まります。先生の著書とともに教外の著書を読み直ししています。青地震「天理教」昭 43年、神宮寺真「岐路に立つ天理教」昭49年、芹沢光治良「死の扉の前で」昭53年、小山貞市・吉村卓三「天理教よ蘇れ!」昭61年etc
教祖80~100年際までは批判であってもそれは期待のあらわれであったと思います。今は教外からの批判の声もありません!教内、教団がここまで来てしまったのだなとつくづく思います。その中で先生は頑張ってこられたのだと!!さて、プロマガは登録完了はしていますが銀行振り込みになりますのでこれに詳しい友人の来訪を待っているところです。迷惑メールに処理されていたりで!有料は賛成です。

No title 

私はすでに購入しているので必要ないですが,啓蒙になるのでいいと思います.先生の原典に関するこれまでの著書はもっと教内の人に読まれるべきです.
  • posted by まお 
  • URL 
  • 2014.12/12 09:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

植田義弘

Author:植田義弘
今年(2016)8月4日に朝日新聞の取材を受けて記事と共に掲載された近影です。記事については8/15更新のブログを参照してください。今年84歳にしては若く見えるでしょう?

『天の言葉』ダウンロード無料

『原典を元とする理の研究』から教義の基本となる序章と第一章を抜粋してまとめたpdfファイル(37頁分)を無料提供します。

ダウンロードを希望される方は下記アドレス宛にメールくだされば、折返し添付ファイルを返信します。genten505@gmail.com

ブロマガ<原典からの出発>

紹介文:このたび特定の読者のために電子書籍およびPDFファイル等を提供する企画を進めています。いずれも原典を元とする非公開の資料ばかりです。
今後の文書活動資金に役立てるため有料としますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いします。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

(購読手続きは FC2 に無料登録して購読ご希望の資料ごとにメールアドレスとパスワードを記入するだけで個人情報は不要です)

FC2カウンター

最新更新した記事

アルバム