ブログ<原典からの出発>(since2009.12.16)

天理市から発信する 教内外の情報満載のブログです。 10年前から開設しているHP<天理と刻限>の姉妹版として、 原典と現実をむすぶ「理」の情報を提供します。

Entries

9/25<月例会のご案内>

猛暑を乗り越えて残暑になったかと思えば、台風や突風の被害
があちこちで発生しました。被害を受けた方々に心からお見舞
い申し上げます。
大和の北部地方は、海もなく川も少ない盆地なので、災害とは
無縁ですが、変動が少ないために保守的・閉鎖的になりやすい
傾向があります。
大きな節がなければ成人できないことは確かです。 こんどの
柔道事情の節を教内全体の問題として反省し、大きな節と受け
取って反省し、将来に活かすことを願うのみです。

◆日 時 9月25日(水)午後1時30分~5時
◆会 場  中和詰所4階
      1階ホールからエレベーターで4階まで上がった
      案内板に部屋番号を記した紙を貼っておきます。
      (当日まで部屋番号未定のため)事務所受付で
      「みさとの部屋」と聞いても確認できます。
  (所在地)〒632-0035 
      天理市川原城町350 中和詰所/TEL 0743-63-4166
     (天理市役所西の交差点を本通り商店街の方向へ30m)

◆参加費  500円(資料代・茶菓代含む)

◆テーマ *最近のブログ記事の補足と質疑応答
     *天理大学柔道部の暴力事件について
     *新刊書の反響は?
     *後半の1時間は個人相談に当てます

*当日、新刊書を持参して購読ご希望の方にお渡しいたします。
      
◆お問い合わせ、およびご連絡は、下記メールアドレス又は携帯へ
 tenkoku0805@yahoo.co.jp/090-5051-1243 植田

(おすすめアーカイブ記事)
「幕末期における儒教的秩序」
 http://www.geocities.jp/tenri_kokugen/shiryou/jukyo.htm

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

植田義弘

Author:植田義弘
今年(2016)8月4日に朝日新聞の取材を受けて記事と共に掲載された近影です。記事については8/15更新のブログを参照してください。今年84歳にしては若く見えるでしょう?

『天の言葉』ダウンロード無料

『原典を元とする理の研究』から教義の基本となる序章と第一章を抜粋してまとめたpdfファイル(37頁分)を無料提供します。

ダウンロードを希望される方は下記アドレス宛にメールくだされば、折返し添付ファイルを返信します。genten505@gmail.com

ブロマガ<原典からの出発>

紹介文:このたび特定の読者のために電子書籍およびPDFファイル等を提供する企画を進めています。いずれも原典を元とする非公開の資料ばかりです。
今後の文書活動資金に役立てるため有料としますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いします。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

(購読手続きは FC2 に無料登録して購読ご希望の資料ごとにメールアドレスとパスワードを記入するだけで個人情報は不要です)

FC2カウンター

最新更新した記事

最新記事

最新記事

最新記事

プロフィール

植田義弘

Author:植田義弘
今年(2016)8月4日に朝日新聞の取材を受けて記事と共に掲載された近影です。記事については8/15更新のブログを参照してください。今年84歳にしては若く見えるでしょう?

フリーエリア

フリーエリア

daiyogen.jpg

右サイドメニュー

検索フォーム

最新刊のお知らせ

*カラーチラシと挨拶文をリンクからごらん下さい。

QRコード

QRコード

ご案内

画面をクリックしてくだされば詳しい案内が出ます。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新記事