ブログ<原典からの出発>(since2009.12.16)

天理市から発信する 教内外の情報満載のブログです。 10年前から開設しているHP<天理と刻限>の姉妹版として、 原典と現実をむすぶ「理」の情報を提供します。

Entries

沖縄から帰りました

 28日早朝に天理を出発した沖縄戦跡めぐりの旅から、昨夜30日に帰ってきました。
 無事と言いたいのですが、途中2回忘れ物をして、途中で思い出し、後戻りしたり電話で問い合わせしたり、結局2回とも手元に返ってきたので、やはり無事だったことを喜んでおります。

 1回目は、那覇分教会へ参拝した時に、忘れないように肩へ掛けていたバッグを、山口国三先生(85歳、前教区長・前会長)と面談しながら肩から外して傍へ置いたまま、教会を後にして1キロほどレンタカーで走った所で思い出して後戻りしたら、先生は玄関口でバッグを持って困った様子で、電話しようかと思っていたとのこと。
 2回目は平和祈念資料館を見学する前に買い求めた「学習の手引」というタイトルの冊子(400円)を持っていた筈なのに、見学を終わって外へ出たら、何も手に持っているものはなかったのです。それほど戦争資料の展示に集中していたと言えば聞こえはいいが、年のせいという他はない。本当に何処で忘れたのかも思い出せないまま帰ってきて、今朝になって届けられた忘れ物はないかと沖縄糸満市の資料館へ電話で問い合わせたところ、届いているとのこと。他では手に入らない資料なので、着払いのメール便で送ってもらうよう依頼した次第。

 なにしろ初めての沖縄なので、何もかも珍しいことばかり。すでに沖縄を旅された方も未だの方にも参考に、印象深い事柄を写真付きで報告するつもりをしている。目的はあくまでこの目で戦跡を確かめることにあったので、戦争証言サイトに発表したいと予定している。その場合は、必ずこのブログにリンクしたい。

 留守中に頂いたコメントについては、今日明日中に返信のコメントを書き込みたいと思っていますので、ご了解頂きたい。
 以上、とりあえず沖縄から帰着したことの報告で終ります。

 

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

植田義弘

Author:植田義弘
今年(2016)8月4日に朝日新聞の取材を受けて記事と共に掲載された近影です。記事については8/15更新のブログを参照してください。今年84歳にしては若く見えるでしょう?

『天の言葉』ダウンロード無料

『原典を元とする理の研究』から教義の基本となる序章と第一章を抜粋してまとめたpdfファイル(37頁分)を無料提供します。

ダウンロードを希望される方は下記アドレス宛にメールくだされば、折返し添付ファイルを返信します。genten505@gmail.com

ブロマガ<原典からの出発>

紹介文:このたび特定の読者のために電子書籍およびPDFファイル等を提供する企画を進めています。いずれも原典を元とする非公開の資料ばかりです。
今後の文書活動資金に役立てるため有料としますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いします。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

(購読手続きは FC2 に無料登録して購読ご希望の資料ごとにメールアドレスとパスワードを記入するだけで個人情報は不要です)

FC2カウンター

最新更新した記事

最新記事

最新記事

最新記事

プロフィール

植田義弘

Author:植田義弘
今年(2016)8月4日に朝日新聞の取材を受けて記事と共に掲載された近影です。記事については8/15更新のブログを参照してください。今年84歳にしては若く見えるでしょう?

フリーエリア

フリーエリア

daiyogen.jpg

右サイドメニュー

検索フォーム

最新刊のお知らせ

*カラーチラシと挨拶文をリンクからごらん下さい。

QRコード

QRコード

ご案内

画面をクリックしてくだされば詳しい案内が出ます。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新記事