ブログ<原典からの出発>(<心のテープ>改め since2009.12.16)

天理市から発信する 教内外の情報満載のブログです。 10年前から開設しているHP<天理と刻限>の姉妹版として、 原典と現実をむすぶ「理」の情報を提供します。

Entries

2/25 月例会報告

 しばらく暖かい気候が続いた。このまま春が訪れそうな気配であったが、26日を過ぎると、昼でも10度以下の日が戻ってきた。
 春の訪れを待ちかねる気持ちは別として、25日は途中まで参加者1人のままであった。このまま終わるのかとあきらめかけた頃から、貫禄と経験のゆたかな男性ばかり姿を見せて下さって、合計6人になった。

 もちろん人数の多少が問題ではなく、最初のお一人は初参加の珍しい人物で、私自身にとって有難い勉強をさせて頂いた。どんな人物か紹介したいのは山々だが、その場に居合わせた人は別として、プライバシーに差し障りがあるので、ここで報告することは遠慮したい。(名古屋在住で60代の教会後継者ということだけ付記することで了承ねがいたい)と同時に、今後もできる限り参加して下さることを期待したい。

 当日のテーマは「あまりお金の掛からない老化防止と健康法」のつもりであったが、他の話題に花が咲いたため、あまり時間の余裕はなかった。
 発表者として、顧問格の岩井 猛氏による腰骨整体法というべき特殊な技術の実習があった。ちょうど右の腰骨の亜脱臼で困っている参加者の方があったので、効果が実証された。しかし、あとは自分で毎日数分ずつでも整体術を続けることが大事らしい。もちろん安全性に問題はないということであった。

 次は、老化防止・育毛・ダイエットおよび心身の掃除をかねた健康法について、私の長年にわたる体験にもとづいて紹介したい。私自身が最近になって、あるきっかけから、その医学的な原理と絶大な効果を自覚したばかりなのだ。が、やはりここでは具体的な説明は充分にできないので、次の機会に譲ることにしたい。心の掃除は自分で続けなければいけないが、体内をすっきり掃除してくれる安価な・・(薬ではない)の飲用を次回のブログでおすすめしたい。

 他に、もうお一人からも健康増進に役立つ話をして頂く予定であったが、ちょうど都合で出席できなくなり、参加者の少ない時でもあったので、またの機会にお願いすることにした。
 というわけで、実のある報告とは言えないが、今月はこれで "お茶をにごす” ことをお許し願いたい。
 
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

植田義弘

Author:植田義弘
今年(2016)8月4日に朝日新聞の取材を受けて記事と共に掲載された近影です。記事については8/15更新のブログを参照してください。今年84歳にしては若く見えるでしょう?

『天の言葉』ダウンロード無料

『原典を元とする理の研究』から教義の基本となる序章と第一章を抜粋してまとめたpdfファイル(37頁分)を無料提供します。

ダウンロードを希望される方は下記アドレス宛にメールくだされば、折返し添付ファイルを返信します。genten505@gmail.com

ブロマガ<原典からの出発>

紹介文:このたび特定の読者のために電子書籍およびPDFファイル等を提供する企画を進めています。いずれも原典を元とする非公開の資料ばかりです。
今後の文書活動資金に役立てるため有料としますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いします。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

(購読手続きは FC2 に無料登録して購読ご希望の資料ごとにメールアドレスとパスワードを記入するだけで個人情報は不要です)

FC2カウンター

最新更新した記事

アルバム