ブログ<原典からの出発>(since2009.12.16)

天理市から発信する 教内外の情報満載のブログです。 10年前から開設しているHP<天理と刻限>の姉妹版として、 原典と現実をむすぶ「理」の情報を提供します。

Archive [2012年09月 ] 記事一覧

9/25 月例会報告

 新刊書まつり? 秋分を過ぎた頃からさすがに朝晩は涼しくなった。25日は晴天で昼は汗ばむほどの気温であったが、さわやかな初秋の風が肌を撫でて吹いていた。 そのおかげかどうか、参加者はたしか過去最高の19名(内女性3、初参加3)という賑やかな場となった。 その日は最新刊の書籍を持参した。中山みき教祖の御名を冠した書物が周知の出版社から教外向けに発行されるのは珍しい。その上、1週間前の読売新聞1面に出た...

9/25<月例会のご案内>

 残暑きびしい日々が続いていますが、いくら何でも秋分の日が過ぎると涼しくなるでしょう。 最新刊書を持参してお目にかけますので、ご期待ください。また読了された方あれば、忌憚のない感想をお聞かせ下さい。◆日 時 9月25日(火)午後1時30分~5時◆会 場  中和詰所4階      1階ホールからエレベーターで4階まで上がった処の      案内板に部屋番号を記した紙を貼っておきます。      (当日まで...

最新刊のご案内

 最近のブログでそれとなく予告していましたように、このたび初めて教外の出版社から教外向けの一般書として刊行することとなりました。 出版元は ご存じの「学研」です。 下記の URL をクリックしていただくと、PR用チラシおよび「執筆と刊行に至る経緯」が表示されますので、ぜひごらん下さい。 http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Lounge/6251/chirasi.html ...

警告を無視する政治家と原発当事者たち

 まず村田光平・元スイス大使の野田首相あて公開書簡の一部を読んでいただきたい。つい最近の9月5日付で直接に差し出されている。 野田総理大臣への書簡(9月5日)<(前略)4号機について、フランスの有力誌「ル・ヌーヴェル・オプセルヴァトゥール」は先月掲載した記事の中で「最悪の事故はこれから起きる」とする記事を掲載 しました。この記事では、北澤宏一元JST(科学技術振興機構)理事長など、同施設のデータを分析...

鳥翼風車の紹介

(朝日新聞8/29夕刊記事から) 先月29日の朝日新聞夕刊に「天理発」という見出しのついた写真入り記事が出ていた。すでに読まれた方もいるに違いないが、その記事のファイルをリンクして、少々補足しておきたい。大見出しは「風つかむ鳥翼発電/天理発 鳥ヒントに弱点克服」となっている。 このユニークな風車の発明者は、天理市に在住する佐藤隆夫さん。2年ほど前にある人の紹介で知り合ったのだが、私は初対面で「この人は...

左サイドMenu

プロフィール

植田義弘

Author:植田義弘
今年(2016)8月4日に朝日新聞の取材を受けて記事と共に掲載された近影です。記事については8/15更新のブログを参照してください。今年84歳にしては若く見えるでしょう?

『天の言葉』ダウンロード無料

『原典を元とする理の研究』から教義の基本となる序章と第一章を抜粋してまとめたpdfファイル(37頁分)を無料提供します。

ダウンロードを希望される方は下記アドレス宛にメールくだされば、折返し添付ファイルを返信します。genten505@gmail.com

ブロマガ<原典からの出発>

紹介文:このたび特定の読者のために電子書籍およびPDFファイル等を提供する企画を進めています。いずれも原典を元とする非公開の資料ばかりです。
今後の文書活動資金に役立てるため有料としますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いします。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

(購読手続きは FC2 に無料登録して購読ご希望の資料ごとにメールアドレスとパスワードを記入するだけで個人情報は不要です)

FC2カウンター

最新更新した記事

最新記事

最新記事

最新記事

プロフィール

植田義弘

Author:植田義弘
今年(2016)8月4日に朝日新聞の取材を受けて記事と共に掲載された近影です。記事については8/15更新のブログを参照してください。今年84歳にしては若く見えるでしょう?

フリーエリア

フリーエリア

daiyogen.jpg

右サイドメニュー

検索フォーム

最新刊のお知らせ

*カラーチラシと挨拶文をリンクからごらん下さい。

QRコード

QRコード

ご案内

画面をクリックしてくだされば詳しい案内が出ます。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新記事