ブログ<原典からの出発>(<心のテープ>改め since2009.12.16)

天理市から発信する 教内外の情報満載のブログです。 10年前から開設しているHP<天理と刻限>の姉妹版として、 原典と現実をむすぶ「理」の情報を提供します。

Archive [2012年02月 ] 記事一覧

2/25月例会報告

 今月は再び元の詰所4階の一室に戻して話合いの場をもった。参加者は再来のメンバーばかり10名(うち女性3名)であった。 どんなキッカケだったのか覚えがないけれども、最初から「元始まりの話」が話題になり、古記にもとづく「魂と心の関係」「天理市に”おぢば”がある客観的証拠」「動物と人間の心の違い」「猫と犬の本性の違い」そして終いには話題が血液型問答になった。私は司会者役として、結論の出ない話題の交通整理を...

<2/25 月例会のご案内>

北陸から東北にかけては大雪でたいへんのようで、心よりお見舞い申し上げます。大和はほとんど雪も降らないので、こちらへも少し分けて降ってくれれば、と思うくらいですが、天候だけはどうにもなりません。先月は会場を変更したことを知らずに詰所へ行かれた方もあり、申し訳ないことでした。(今後は下記の携帯番号をメモしておいて下さることをお願いします)今月も例会と同時刻に詰所内で行事があり人の出入りが多いのですが、...

写真とパンフレットの紹介

      年賀状にも自己紹介したように、2月10日で私は満80歳を迎えた。その翌日、大事な用件で上京し、ある出版社の社長さんと面談する機会を得た。 帰途の新幹線の車窓から珍しく全姿を見せている富士山をデジカメで撮影することができ、先が開けていくような気持ちになった。東京に向かうときは、山頂に雲がかかっていて見えなかったのに。いずれ具体的な結果を報告できる日が来ることを信じて期待している。 ところで今...

(続々)宗教にマネジメントは必要か

 初回に述べたようにドラッカーは、あと1週間で95歳の誕生日を前に2005年 逝去した。遺言というべき対談集『最後の言葉』は、編集者の質問に答える形で構成されている。ここではドラッカーの答えだけをピックアップすることにしたい。「宗教にもマネジメントは必要か」という問いに対する答えは、読者が自分で出して頂きたい。以下はドラッカーが語った最後の言葉の一端を引用したに過ぎない。「職業としての経営者は、病院や...

(続)宗教にマネジメントは必要か

 企業という営利組織の場合、目的は顧客(商品を買ってくれる人)を増やすことであり、そのためにはマーケティング(市場調査)とイノベーション(技術革新・商品開発)が必要。つまり顧客が必要とする商品を生産・販売し、それを手にした顧客に満足を与えることが企業組織の成果となる。満足し感動する顧客をつくり出すことが企業の目的に他ならない。 一方、高校野球部という組織の場合、顧客とは、まず野球部員であり、生徒全...

宗教にもマネジメントは必要か

 今年の正月には、久しぶりに次男が家族連れで帰省した。3人の孫のうち一番上の長女(中2)は女子サッカーくらぶのキャプテンと聞いていたので、ベストセラーになった『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』(ダイヤモンド社/2010)をアマゾンで購入してプレゼントすることにした。 ところが、未来のホマレ選手(?)に聞いたところ、すでに自分でムリして1600円で買って読んだという。...

左サイドMenu

プロフィール

植田義弘

Author:植田義弘
今年(2016)8月4日に朝日新聞の取材を受けて記事と共に掲載された近影です。記事については8/15更新のブログを参照してください。今年84歳にしては若く見えるでしょう?

『天の言葉』ダウンロード無料

『原典を元とする理の研究』から教義の基本となる序章と第一章を抜粋してまとめたpdfファイル(37頁分)を無料提供します。

ダウンロードを希望される方は下記アドレス宛にメールくだされば、折返し添付ファイルを返信します。genten505@gmail.com

ブロマガ<原典からの出発>

紹介文:このたび特定の読者のために電子書籍およびPDFファイル等を提供する企画を進めています。いずれも原典を元とする非公開の資料ばかりです。
今後の文書活動資金に役立てるため有料としますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いします。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

(購読手続きは FC2 に無料登録して購読ご希望の資料ごとにメールアドレスとパスワードを記入するだけで個人情報は不要です)

FC2カウンター

最新更新した記事

アルバム