ブログ<原典からの出発>(since2009.12.16)

天理市から発信する 教内外の情報満載のブログです。 10年前から開設しているHP<天理と刻限>の姉妹版として、 原典と現実をむすぶ「理」の情報を提供します。

Archive [2011年11月 ] 記事一覧

11/25月例会報告

今こそ「天の時」(刻限)来たる 月例会当日は、11月下旬にしては暖かい日であった。25日に限らず、今年の秋は暖かな日が続いたので有難い。早朝に目が覚めてパソコンの前に坐り、原稿の続きを入力していても寒気はしなかった。 今月の月例会には13名の参加者があった。(うち女性3名、初参加3名)初参加されたのは分教会長2名と後継者1名であった。個人情報保護のため参加者個々の紹介は差し控えるが、月例会に参加され...

オウム事件の裁判終結

 地下鉄サリン事件から16年、オウム真理教の被告189人のうち、最後に残った元幹部・遠藤誠一被告(51)に対し、最高裁が21日、他の10人の死刑囚に加えて死刑判決を言い渡し、一連の事件の裁判が終わった。死者29人、負傷者は6,000人を超え、今なお後遺症に苦しむ被害者も生存している。宗教法人が大量殺人を善なる行為とし、国家転覆を計画していた奇怪な事件は、宗教教団に対する不信感を増幅する原因になったことは事実であるが...

<11月例会のご案内>

 親里大路の銀杏が黄金に色づく候となりました。 益々お元気でお励みのことと拝察します。「刻限」の自覚が大切という上から、今月も原典資料に基づいて ねり合いたいと思いますので、ふるってご参加をお待ちしています。◆日 時 11月25日(金)午後1時30分~5時◆会 場  中和詰所4階      1階ホールからエレベーターで4階まで上がった処の      案内板に部屋番号を記した紙を貼っておきます。      ...

なぜ脱原発に沈黙するのか?

 マレーシアのマハティール・モハマド元首相は、雑誌に寄稿した文章の中で、秩序を保って黙々と被災地の後片付けをする日本人の姿に賛辞を送っていた。泣きわめく人々は殆どいないし、パニックによる二次被害もない、と。 3・11大震災に際しては、ボランティアによる災害救援や義援金も、国内外を問わず積極的に集まった。 ボランティアの面では、ひのきしんの伝統をもつ天理教は、全国各教区に常設している災救援隊を動員し...

左サイドMenu

プロフィール

植田義弘

Author:植田義弘
今年(2016)8月4日に朝日新聞の取材を受けて記事と共に掲載された近影です。記事については8/15更新のブログを参照してください。今年84歳にしては若く見えるでしょう?

『天の言葉』ダウンロード無料

『原典を元とする理の研究』から教義の基本となる序章と第一章を抜粋してまとめたpdfファイル(37頁分)を無料提供します。

ダウンロードを希望される方は下記アドレス宛にメールくだされば、折返し添付ファイルを返信します。genten505@gmail.com

ブロマガ<原典からの出発>

紹介文:このたび特定の読者のために電子書籍およびPDFファイル等を提供する企画を進めています。いずれも原典を元とする非公開の資料ばかりです。
今後の文書活動資金に役立てるため有料としますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いします。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

(購読手続きは FC2 に無料登録して購読ご希望の資料ごとにメールアドレスとパスワードを記入するだけで個人情報は不要です)

FC2カウンター

最新更新した記事

最新記事

最新記事

最新記事

プロフィール

植田義弘

Author:植田義弘
今年(2016)8月4日に朝日新聞の取材を受けて記事と共に掲載された近影です。記事については8/15更新のブログを参照してください。今年84歳にしては若く見えるでしょう?

フリーエリア

フリーエリア

daiyogen.jpg

右サイドメニュー

検索フォーム

最新刊のお知らせ

*カラーチラシと挨拶文をリンクからごらん下さい。

QRコード

QRコード

ご案内

画面をクリックしてくだされば詳しい案内が出ます。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新記事