ブログ<原典からの出発>(since2009.12.16)

天理市から発信する 教内外の情報満載のブログです。 10年前から開設しているHP<天理と刻限>の姉妹版として、 原典と現実をむすぶ「理」の情報を提供します。

Archive [2011年06月 ] 記事一覧

「想定外」の月例会報告

 梅雨の真ん中にあたる6月25日というのに、真夏の暑さが津波のごとく全国に押し寄せている、と言ったら、命に別状はないのに大げさだ、と叱られそうだが、会場の詰所にはクーラーはないので、3台の扇風機をフル回転させた。 しかし話題に熱が入ると暑さはどこかへ忘れるほどに、6月は珍しい「ようぼく」が参加された。ようぼくに間違いはないが、じつは教内よりは教外の医学界で名医のほまれ高いお医者さんが、初めて見えた...

沖縄を忘れることはできない

 6月23日「沖縄全戦没者追悼式」が執り行われた。66年前のその日、沖縄戦で日本軍の司令官が自決し、組織的な戦闘が終わったという。日本軍の将兵はもとより、米軍や民間人で命を失った人数は併せて20万人を超えた。中でも、現地沖縄の子供や女性を含む民間人の死者が半数近くに上っている。このたびの天災による東日本大震災の犠牲者も2万数千人を数えたが、戦災に遇った沖縄の犠牲者は10倍近くあったことになる。 毎...

国会内外の最近の動き

 私は政治に失望しつづけている国民の一人だが、最近の国会の動きには呆れる他はない。この絶望的な状況は、誰でも認めざるを得ないだろう。国会議員の顔はみんな、政策を棚に上げて、権力や地位を欲しがっているとしか見えない。野党ばかりでなく、与党の中でも権力闘争に明け暮れる末期症状を呈している。現在に至るまで原発推進の莫大な予算を通し、安全神話で国民を洗脳し、反対派を排除してきたのは、自民党や民主党の古参議...

「宗教者よ 変われ」 の講演を聴く

 今月の初め(2日)に、せっかく聴いた講演を自分一人の胸にしまっておくのは「もったいない」と思い当たったので、その要点をお伝えしたい。  その催しは「差別をなくす奈良県宗教者連帯会議第28回総会」で、記念講演の講師は高橋卓志師、演題は「宗教者よ、変われ~いのちと向き合う~」高橋講師は長野県松本市の臨済宗妙心寺派・神宮寺住職で、著書の『チェルノブイリの子供たち』『寺よ、変われ』などで知られている。 も...

教内情報=支部例会での話題=

 周知の通り「天理時報」にはマイナス情報は一切報道されないことになっているが、内部情報としては教区ー支部ー班を通して支部管内の教会・布教所に通達されている。その情報は、秘密にする必要はないはずだから、6/1にあった例会での情報の一部をお伝えしたい。 その一つは、被災教会建物の調査結果で、以前の数字が訂正され増加している。すなわち、*全壊=23、半壊=33、一部損壊=143、軽微=251、計=450カ所 次に、...

左サイドMenu

プロフィール

植田義弘

Author:植田義弘
今年(2016)8月4日に朝日新聞の取材を受けて記事と共に掲載された近影です。記事については8/15更新のブログを参照してください。今年84歳にしては若く見えるでしょう?

『天の言葉』ダウンロード無料

『原典を元とする理の研究』から教義の基本となる序章と第一章を抜粋してまとめたpdfファイル(37頁分)を無料提供します。

ダウンロードを希望される方は下記アドレス宛にメールくだされば、折返し添付ファイルを返信します。genten505@gmail.com

ブロマガ<原典からの出発>

紹介文:このたび特定の読者のために電子書籍およびPDFファイル等を提供する企画を進めています。いずれも原典を元とする非公開の資料ばかりです。
今後の文書活動資金に役立てるため有料としますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いします。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

(購読手続きは FC2 に無料登録して購読ご希望の資料ごとにメールアドレスとパスワードを記入するだけで個人情報は不要です)

FC2カウンター

最新更新した記事

最新記事

最新記事

最新記事

プロフィール

植田義弘

Author:植田義弘
今年(2016)8月4日に朝日新聞の取材を受けて記事と共に掲載された近影です。記事については8/15更新のブログを参照してください。今年84歳にしては若く見えるでしょう?

フリーエリア

フリーエリア

daiyogen.jpg

右サイドメニュー

検索フォーム

最新刊のお知らせ

*カラーチラシと挨拶文をリンクからごらん下さい。

QRコード

QRコード

ご案内

画面をクリックしてくだされば詳しい案内が出ます。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新記事