ブログ<原典からの出発>(<心のテープ>改め since2009.12.16)

天理市から発信する 教内外の情報満載のブログです。 10年前から開設しているHP<天理と刻限>の姉妹版として、 原典と現実をむすぶ「理」の情報を提供します。

Archive [2010年02月 ] 記事一覧

わが道を行く(その1)万物の元となる「理」

 はじめに自作文の中で、今までに一般論として「理」という語の意味について分析した文章の中から、その一部を引用して参考に供したい。(青色の表示は引用部分)<天理と刻限>(天刻)サイトに連載した「理についての対話」は、 Q=議論好きな未信者の友人 A=真実の理を求めるようぼく の2人による架空の対話を展開している。 最初に「円の中心となる理」という項目は、次のような対話で始まっている。 Qー天理教の話...

わが道を行く(はじめに)

(はじめに) 思うところあって、標記のテーマで何回かに分けてまとめてみたい。但し、初めて文字にするのではなく、今まで著書やネットで発表してきた内容を、読者諸賢および私自身に対して再確認することを目的としている。 私の出発点は一昨年(2008年)10月に作成したレポート「天理教の歴史と現実=信仰の自立に目覚めよう」の次の部分を再読して下されば、推察して頂けると思う。少々長くなるが、その部分を次にコピーして...

3月天刻の集い ご案内

 標記の通り、月例の気楽なミーティングとして、引き続き11回目の 集いを下記の通り行いますので、ご都合の許す限り、参加して下さい ますよう期待しています。 (先月は思いがけない新客が数名参加されて大賑わいでした) ◆日 時  3月25日(木) 午後1時30分~4時30分 ◆会 場 中和詰所 4階    ◎所在地=〒632-0035 天理市川原城町350 中和詰所               TEL 0743-63-4166     ...

心のトレーニングとしてのスポーツ

 いよいよ昨日(日本時間13日午前11時)カナダのバンクーバーで冬期オリンピック開会式があり、スポーツの祭典が始まった。世界から82の国と地域が参加し、86種目の競技が繰り広げられるという。 日本選手がメダルを幾つ獲得できるかという予想はマスコミに任せて、スポーツについて身近な話題から日頃の思いを述べてみたい。 体を鍛えなければ丈夫にならないように、心も鍛えなければ成長しない。とすれば、スポーツは体だけで...

リンク「沖縄戦跡めぐりの報告」

 話題が沖縄ばかりで恐縮ですが、今日別サイトにタイトルの通り「沖縄戦跡めぐりの報告」をUPしましたので、お知らせします。 別サイトというのは左枠下段のリンク欄にも記しています「戦争を語りつぐ証言」サイトです。写真6枚入りですから、ぜひごらん下さい。 但し最初の書き出しに、前回のブログ「一日目の沖縄」と重複する部分があることをご了承くださるようお願いします。  沖縄については、首里城にも展示されてい...

一日目の沖縄

 思えばこのたびの沖縄行きは、何から何まで好都合であった。私の戦争証言集めのひのきしんを理解してくれている年下の身内の者が、沖縄を知らずして戦争は語れないという想いからだろうか、格安の旅行パックで都合のいい日取りがあれば二人分契約するから同行するようにすすめてくれたのがきっかけであった。私はどうせそんな格安で二人とも都合のいい日程は取れないだろうとアテにせずに、OKの返事だけはしておいた。 ところ...

左サイドMenu

プロフィール

植田義弘

Author:植田義弘
今年(2016)8月4日に朝日新聞の取材を受けて記事と共に掲載された近影です。記事については8/15更新のブログを参照してください。今年84歳にしては若く見えるでしょう?

『天の言葉』ダウンロード無料

『原典を元とする理の研究』から教義の基本となる序章と第一章を抜粋してまとめたpdfファイル(37頁分)を無料提供します。

ダウンロードを希望される方は下記アドレス宛にメールくだされば、折返し添付ファイルを返信します。genten505@gmail.com

ブロマガ<原典からの出発>

紹介文:このたび特定の読者のために電子書籍およびPDFファイル等を提供する企画を進めています。いずれも原典を元とする非公開の資料ばかりです。
今後の文書活動資金に役立てるため有料としますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いします。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

(購読手続きは FC2 に無料登録して購読ご希望の資料ごとにメールアドレスとパスワードを記入するだけで個人情報は不要です)

FC2カウンター

最新更新した記事

アルバム