ブログ<原典からの出発>(<心のテープ>改め since2009.12.16)

天理市から発信する 教内外の情報満載のブログです。 10年前から開設しているHP<天理と刻限>の姉妹版として、 原典と現実をむすぶ「理」の情報を提供します。

Archive [2009年12月 ] 記事一覧

わが人生 逆転の日

 今年の秋、初対面の読者の方から聞いたのだが、私の署名のある「復元へ更なる一歩を」という文書を読んだのが、私の名前を知った最初であったという。それを聞いて、私は急に10年前の「わが人生逆転の日」というべき日を思い出した。 その読者は、その文書のコピーを、系統ではなく教区の関係で読んだと言われた。それもその筈、「復元へ更なる一歩を」の表題で私が書いた100頁近くの文書は、集会員を通して全教区に持ち帰られ...

ブログへ移転後の報告

 年の瀬が迫ってきて、何かとお忙しいことと拝察します。 私も同様、時間に追われている毎日です。 一昨日25日は、ご案内しました通り詰所で月例の集いをもちましたが、その場においでにならなければ、中途半端な報告をしても不満を抱かれるだけですから止めておきます。とにかく少人数ですが、参加して下されば満足して頂けることだけは請け合います。いわばオフ会のつもりで続けたいと思っています。 思わせぶりなことを書...

わが人生最良の日

 このところ対社会的な活動についての報告ばかり続いたが、そのついでに私のエッセイが社会的に認められ表彰された日について回顧してみたい。 今から18年前、湾岸戦争直後の平成3年(1991年)のことになる。「情報化月間推進会議」と称する政府8省庁の外郭団体と財団法人「日本情報処理開発協会」が共催の形で、設立20周年記念に「私たちのくらしと情報化」をテーマとして記念論文を募集していた。その情報をどこで知ったのか...

メルマガからブログへ 再出発のご挨拶

はじめまして。天理のみさとです。このたび、タイトルに記しました通り<心のテープ>は、YahooメルマガからFC2ブログに引越して再出発することになりました。理由の一つはYahooメルマガのサービス終了予告にありますが、それとは別に、メルマガより自由に書き込んで発信できるブログのほうが最適ではないかと判断したからです。また読者にとっても登録の必要はなく、気軽にコメントを送信して頂けるのではないかと期待していま...

左サイドMenu

プロフィール

植田義弘

Author:植田義弘
今年(2016)8月4日に朝日新聞の取材を受けて記事と共に掲載された近影です。記事については8/15更新のブログを参照してください。今年84歳にしては若く見えるでしょう?

『天の言葉』ダウンロード無料

『原典を元とする理の研究』から教義の基本となる序章と第一章を抜粋してまとめたpdfファイル(37頁分)を無料提供します。

ダウンロードを希望される方は下記アドレス宛にメールくだされば、折返し添付ファイルを返信します。genten505@gmail.com

ブロマガ<原典からの出発>

紹介文:このたび特定の読者のために電子書籍およびPDFファイル等を提供する企画を進めています。いずれも原典を元とする非公開の資料ばかりです。
今後の文書活動資金に役立てるため有料としますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いします。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

(購読手続きは FC2 に無料登録して購読ご希望の資料ごとにメールアドレスとパスワードを記入するだけで個人情報は不要です)

FC2カウンター

最新更新した記事

アルバム